北海道旅行・日々の日常のことも記録する日記 from tokyo since. 2005.05.01


by noriichi33
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2007年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 432日目の投稿です。

 駐車場から急いで歩いてきた遠い岬とは、積丹(しゃこたん)半島にある神威(かむい)岬です。

d0039141_19224995.jpg 午後1時40分 灯台もあるこの岬には、積丹ブルーと呼ばれる澄み切った海にたたずむカムイ岩を見ることができました。
写真を撮りながらきたので、駐車場から歩いた時間は、37分もかかりました(笑)
 今、調べてみると、このサイトにビデオがあり、当時を懐かしく思いました。
[PR]
by noriichi33 | 2007-10-28 19:29
 431日目の投稿です。

 北海道の「女人禁制の門」から先は、写真のように岬があり、まだまだ長い道のりがありました。
 岬までは、どの位の時間で行けるのかわかりませんし、集合時間までに、バスへ戻らなくてはいけないので、早足で歩きました(笑)
d0039141_18474098.jpg

 
 
[PR]
by noriichi33 | 2007-10-21 18:48
 430日目の投稿です。

 北海道の第二観光地へ向かう途中の坂道を登りきったところには、「女人禁制の門」がありました。
 この地は、今、調べてみると「源 義経を慕い身を投げた女性が、嫉妬心で、他の女性を乗せた船を転覆させてしまったという伝説」があり、昔は、この一帯が禁制となったとのことです。

 午後1時15分 撮影した写真のとおり、今現在は、その先へ進むことができます(笑)
 この門は、強風であると閉じられてしまい、先に行けないのですが、幸いに好天に恵まれ、
進むことができました。
d0039141_1771887.jpg
 

 
[PR]
by noriichi33 | 2007-10-14 17:17
  429日目の投稿です。

 札幌から乗車した定期観光バスは、お昼の休憩後、午後0時45分 次の観光地へと向い、 午後1時03分 その駐車場(写真右手のバス)に到着しました。

 ガイドさんの案内のもと、この第二観光地での行動や集合時間などの説明があり、自由行動となりました。

 観光地へ向かう途中の坂道から、駐車場を眺めて撮影した写真ですが、写真左手の大きな石碑の前で、ガイドさんが親切に写真を撮っていただきました(笑)
 初めて訪れたこの観光地の行く先は、まだまだ長い道のりがありました。
d0039141_23234192.jpg

[PR]
by noriichi33 | 2007-10-07 23:28