北海道旅行・日々の日常のことも記録する日記 from tokyo since. 2005.05.01


by noriichi33

<   2006年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

  274日目の投稿です。

d0039141_21555379.jpg
 神戸駅から、神戸港に向かう途中には、大きな横断歩道橋がありました。
 この写真に見える歩道橋の奥の左手には、神戸駅があり、向かって左手から右にスロープ場の橋を歩き、右手から手前に、この横断歩道橋を渡って来ました。午後4時37分
 
              神戸駅
                 ↓
                 ●●●→●●●●●●↓
                                ●
                                ● 
                                ●
                                ●
                          ●●●●←
                         ◎
                        ↓
                        ●
                        ●
                        ●
                        ●
                        ●

                        ●

  こんな感じで歩いて来て、◎のところで、写真を撮影しました???(笑)
  
   
[PR]
by noriichi33 | 2006-03-31 22:19 | 神戸
 273日目の投稿です。

 バスロータリー付近から、神戸駅をみると、周辺には、デパートなどの大きなビルが点在しています。
 赤茶色の神戸駅は、小さくて、一見すると駅には、みえませんでした(笑)
d0039141_21285611.jpg

 先日の日記に記したように、バスターミナルの下から降りていくと、底は?そこは、地下道になっていて、駅を横断できるように、商店街もある地下街でつながっていました。

 この時は、この地下街を知ることができましたが、駅付近で、地上に出て駅の改札を見たりしたので、地下街の全容はわかりませんでした。
 
※ 北海道のSTVラジオこちらでも夜間から早朝にかけて微弱ながら 1440Hzで聞けますが、この3年間聴取していたこの番組が、本日で、残念ながら終了してしまいました。軽妙なトークで、懐かしい曲も合間に、流されていて、とても楽しかったのですが・・・。

  

 
[PR]
by noriichi33 | 2006-03-30 21:30 | 神戸
 272日目の投稿です。(先日の日記の昼食の表現は、朝食の誤りでした。お詫びして訂正いたします。)

 2005年12月31日の大晦日 神戸まで、バスに揺られて来ました。

 到着した時は、夕方近くになっていましたが、この日は、チサンホテル 神戸にチェックインの後、神戸港まで歩いて散策することにしました。

 初めて神戸を訪れたので、地理には詳しくありませんでしたので、地図をたよりに、向かう方角を目指して歩きました。

 ホテルを出ると、近くには神戸駅がありました。神戸駅を通り抜けて、縦断していく方角に神戸港がありました。
 神戸駅への位置関係は、こちらですが神戸駅へは、バスターミナルがあり、大回りしないと行けないみたいでした。
 午後4時30分 しかし、このターミナルの丸い所から地下へ降りる階段があり、降りていくと、その中には、こんな不思議なモニュメントがありました(笑)
d0039141_23111631.jpg

 
 
[PR]
by noriichi33 | 2006-03-29 23:15 | 神戸
 271日目の投稿です。

 参加した旅行ツアーは、2泊3日の「神戸3日間」のフリープランでした。
 旅行料金の19,980円には、2泊するホテルでの朝食が2食もついているうえ、1名参加でも、何と1名1室の利用ができました。

 仮にホテル代が1泊、5,000円だとしても、2泊で10,000円で、それに交通費が往復一人7,000円と仮定しても、旅行会社の利益は、一人当たり1,980円です。
 これに、参加人数が、40名だとしても、80,000円程の利益になる計算です。
 ちなみに最低催行人員は25名のようです。
 広告料や人件費も考えると、旅行会社の利益は、どのくらいなのかなぁと考えてしまいました(笑)

 この旅行には、初めて参加したわけですが、宿泊するホテルなどの正式な案内は、バスの目の前の座席後ろの網ポケットに、「ご宿泊のご案内」というものが入っていて、わかりました。

 その中の部屋割カードを見ると、宿泊する「チサンホテル神戸」の部屋は、11階の1117号室で、帰りの平成18年1月2日の出発時間が、午後  12時30分ということが、初めてわかりました。
 帰りの到着時間は、予め、大体わかっていたので、逆算すると、そのくらいの時間になるのかなぁと、思っていたのですが・・・(滞在時間が短い(笑))

 2階のフロントで、氏名と住所を記入し、鍵と朝食券をいただき、部屋に向かいました。
 部屋の窓から見える景色(地図の菊水山の方でしょうか?)を撮影しました。
 この窓の反対側が、神戸港のある方向でした。
d0039141_22173641.jpg
 
 
 
 
 

 
[PR]
by noriichi33 | 2006-03-28 22:32 | 神戸
 270日目の投稿です。

d0039141_2123294.jpg 「神戸3日間」のツアーのバスが、午前8時20分に集合場所を出発してから、7時間35分を経た午後4時05分 宿泊するホテルに到着しました。
 
d0039141_2164220.jpg 乗車していた席は、この手前の席で、バスはこちらでした。

d0039141_2194169.jpg 宿泊するホテルは、この道路に停車したバスの、左手側で、交差点の角地にあり、名前は、「チサンホテル神戸」というところでした。
 実はこのツアー、自由行動で、バスを降りたこの時から始まるものでした(笑)

 運転手の方からは、帰りは、2日後の集合時間に、この場所から出発しますので、と言う話がありました。
 
※ ラジオの「ニッポン放送」系で「サウンドトラベル」と言う番組があります。先ほどの放送では、今週は「北海道 札幌」の話題を、放送するとのことでした。先ほど、「STVラジオとニッポン放送」と、放送時間が違うので、2回も聞いてしまいました(笑)
 
 

 
[PR]
by noriichi33 | 2006-03-27 21:50 | 神戸
 269日目の投稿です。

 午後3時00分 バスは、大阪の吹田インターチェンジを降りました。
 バスは、ETC付なので、料金を払わずに、ゲートをそのまま通過できました。ETCは、初めてでしたので、かなりのスピードでもゲートが反応したのには、びっくりしました!
 この時、とっさに見ることができた表示料金は、何と、大型車28,350円でした(笑)

d0039141_21292792.jpg 写真は万博記念公園の「太陽の塔(作者:岡本太郎さん)」を撮ったものですが、半分しか写っていませんでした。過去に、国立民族学博物館を訪れていますが、外国のお面や槍があったことが、印象にあります。

 さらに、バスは進み、午後3時14分 新幹線の新大阪駅近くのトーコーシティホテル新大阪に到着し、ここでは、「大阪3日間」に参加する20数人の方々が下車しました。
 この時、この皆さんは、どこへ観光されるのかなぁと思いました。

 このホテルを出発し神戸に向かうバスは、午後3時36分 名神高速道路の豊中インターチェンジに入り、午後3時57分 京橋出口で降りました。
 この区間の料金は、写真に撮れたように1,150円で、バスは、既に神戸市内に入っていました。
d0039141_2242550.jpg
 
 
[PR]
by noriichi33 | 2006-03-26 22:20 | 神戸
  268日目の投稿です。

 バスは、中央自動車道の愛知県の小牧JCから、名神高速道路に入り、午後2時18分 大津サービスエリア(現在地↓)で、休憩しました。
 バスが全員を乗せて、出発してから、およそ6時間も経っていました(笑)

 写真は、サービスエリアに立てられていた案内表示を写したものです。
d0039141_20525428.jpg

 下り車線側の向こうに琵琶湖を、臨むことができましたが、この時のお天気は、ご覧のように曇りがちでした。
 
 この歌が、とても有名ですね! なぜか、次の曲(167)が札幌に関係する「この道」でした。何か縁があるような・・・。
d0039141_216158.jpg

 午後2時35分 休憩を終え、バスは、大阪・神戸を目指し、走り出しました。
[PR]
by noriichi33 | 2006-03-25 21:15 | 神戸
 267日目の投稿です。

 バスは中央自動車道を名古屋方面に向かい、順調に走り続けました。

 実は、この旅行に参加する前に、いつ、どこで、どのように休憩がとれるのか、予め、わかっていませんでした。
 当日は、添乗員さんでもある運転手さんから、休憩について、その都度、話がありました。

 午前 9時26分~40分 釈迦堂パーキングで休憩。

 午前10時30分~36分 恵那山トンネル(道路のトンネルでは、日本第4位)を、約6分(時間を計ってみました。)かけて通り抜けました。

 午前11時45分      恵那峡サービスエリアに到着しましたが、お昼の休憩時間は、何と30分間とのことでした。

 午前11時55分      お昼どきだったので、レストランなどは混雑していて、やむなく、この地域の名物の五平餅を一本(210円)買って、青空の下、ベンチに座り食べました。お味は、甘じょっぱいものでおいしいものでした(笑)
d0039141_22155460.jpg
 午後12時15分      バスは、全員を乗せ、一路、大阪・神戸に向けて走り出しました。
 

 
[PR]
by noriichi33 | 2006-03-21 22:32 | 神戸
 266日目の投稿です。

 2005年の大晦日 神戸・大阪に向かうツアーの観光バスに全員が、乗車しました。
 主催者の女性からは、「このバスには添乗員が乗らないこと、帰りのバスも同じであること、アンケートを宿泊するホテルのフロントに渡すこと、そして運転手の方などの紹介をされ、最後に「行ってらっしゃい」と言われ、女性はバスを降りました(笑)
 
 運転手の方の挨拶の後、午前8時30分にバスは出発し、最寄りのインターチェンジから、都心と名古屋を結ぶ中央自動車道へと入りました。

 午前9時22分 車窓から撮影した写真です。
 この日は快晴で、遠くに見える長野県のアルプス山脈の頂は、冠雪していました。
 暫く写真を大きくしておきますね。
d0039141_20481717.jpg
 
 
 
 
[PR]
by noriichi33 | 2006-03-19 20:56 | 神戸
 265日目の投稿です。

 2005年12月31日(土)大晦日から2泊3日の行程の神戸への旅行は、ツアー形式のもので、3地域の集合場所を経由し出発するものでした。

 当日、参加した集合場所は、最後の3番目で、午前8時20分が出発時間で、この旅行の交通手段はと言うと、観光バスでした(笑)

 集合場所には、午前8時頃、着いたのですが、驚いたことに、公道には、4台くらいのバスが、既に停車し、たくさんの人が周辺で待っていたり、バスへ乗り込んでいました。

 不安になって、各バスの表示をみてみると、何と、全て行き先が違い、 方面には、初詣のお伊勢参り(伊勢神宮)などがありました。
 午前8時20分 さらに後ろから数台のバスが来て、最後の方に停車したバスが、神戸へのバスでした。

 表示を見てみると神戸と並んで、大阪の表示もされていました。電話での予約の際では、 大阪の人とは、一緒にならないとの話もありましたが、大阪経由になると、また到着時間が遅くなる?のかなと、感じました。

d0039141_20283236.jpgバスの入口右手には、座席表が貼られ、乗車した席は、運転手さんの後ろの先頭で、隣は合席で、男性が座っていました。

 勝手がわからない、初めて参加したバスの旅、これから、どうなることやらと思いました。
 

 

 
 

 
[PR]
by noriichi33 | 2006-03-18 20:42 | 神戸