北海道旅行・日々の日常のことも記録する日記 from tokyo since. 2005.05.01


by noriichi33
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
 522日目の投稿です。

 このブログを開設して、早、6年が経ちました。6年丁度は、数日、過ぎてしまいました(笑)
 この間、更新が途絶えていましたが、このブログをご覧になっていただいている皆様に、あらためて、お礼申しあげるとともに、ご健康とご多幸を、お祈り申しあげます。
 遅くなりましたが、4月11日、最寄りの駅前の桜を撮影していましたので、ご鑑賞ください。
 
d0039141_16271934.jpg

 
 
[PR]
# by noriichi33 | 2011-05-05 16:31
 521日目の投稿です。

 ブログを開設した5年前の5月1日は、忘れることはありません。
 また、悲しみを乗り越えて、このブログを再開したいと思い、今、記しています。
 昨年も、この日記を記したときと同様、このブログをご覧いただいている数少ない皆さんに感謝いたします。
 札幌では、道新(北海道新聞)のホームページhttp://www.hokkaido-np.co.jp/を見ると、昨年に比べ、桜の開花が遅いようで、今月の5日から9日の間で開花するようです。
 この日記、不定期になりますが、今後とも、よろしくお願いいたします。
 

 
[PR]
# by noriichi33 | 2010-05-01 22:46
 520日目の投稿です。

 6月23日(水)は、父のお通夜でした。
 夜を徹し、傍に付き添いましたが、お焼香を絶やさないため眠ることはできませんでした。
 
 6月25日(木)は告別式で、悲しみのなか、1日が終わりました。
 この想いや願いが、届くことを信じ、この想いとします。 

 
[PR]
# by noriichi33 | 2009-06-25 12:58

☆今日のこの想い⑲⑳☆

 519日目の投稿です。

 6月22日(月)午後2時59分 父が病院で他界しました。お見舞いに行こうと思っていた矢先であり、そして、今まで、何もできなかったことが残念でたまりません。
 
 闘病による苦しさから解放されたことが、唯一の救いと思っています。
 天国でも、また会えることを願い、今日のこの想いとして記します。
[PR]
# by noriichi33 | 2009-06-23 23:48

☆今日のこの想い⑱☆

 518日目の投稿です。

 今日は、午前中、父親の入院する病院へお見舞いに行きました。
 一時、目をあき、呼びかけに応えることができました。

 午後は、伯父夫妻と、お見舞いに行きましたが、呼びかけに応えることはありませんでした。しかし、午前中より、心電図や脈拍などは、低い値で、少し安心しました。

 回復を念じ信じつつ、この想いを届けるべく、この日記に記します。
[PR]
# by noriichi33 | 2009-06-21 21:38

☆今日のこの想い⑰☆

 517日目の投稿です。

 今日は父の入院する病院にお見舞いに行きませんでした。
 お見舞いに行った家族からは、病状がよくないと聞きましたが、回復を信じ、この想いをこの日記に託します☆
[PR]
# by noriichi33 | 2009-06-20 23:47

☆今日のこの想い⑯☆

 516日目の投稿です。

 伯父夫妻と今日も、父の入院する病院へお見舞いに行きました。
 握手をしましたが、相変わらず、昨日と様子は変わりませんでした。

 早く良くなるようにと願いつつ、今日のこの想いを綴ります。
[PR]
# by noriichi33 | 2009-06-18 22:58

☆今日のこの想い⑮☆

 515日目の投稿です。

 今日も、伯父夫妻と父の入院する病院へお見舞いに行きました。
 今日は脈も高く、目をあけることはないなかで、つぶやきが多く、調子はよくないようでした。

 少しずつでも、よくなってほしいと、今日のこの想いとして綴ります。

 
[PR]
# by noriichi33 | 2009-06-17 21:32

☆今日のこの想い⑭☆

 514日目の投稿です。

 今日も、伯父夫妻と父の入院する病院へお見舞いに行きました。
 「大丈夫」、「わかった」とか、片言の言葉を話しました。

 今日も、回復を念じつつ、この想いとして綴ります。
[PR]
# by noriichi33 | 2009-06-14 19:51

☆今日のこの想い⑬☆

 513日目の投稿です。

 今日も、父の入院する病院へ、伯父夫妻とお見舞いに行きました。
 酸素マスクをつけ、言葉は話すのですが、聞き取りにくいものでした。

 以前よりも、少し良くない気がしました。
 今日も、良くなってほしい願を込め、この想いとします。
[PR]
# by noriichi33 | 2009-06-10 22:53